口座振替による返済

キャッシングの返済方法って?

口座振替による返済

キャッシングの返済方法は色々ありますが、おそらく多くの方はATMから返済するかと思います。
銀行や提携ATM、最近はコンビニのATMからでも返済出来る様になりました。

しかしこれらの方法では、1回はどうしても返済し忘れることもあるでしょう。
自分は絶対に大丈夫と思っているかもしれませんが、どんなに注意していても防ぎきるものではありません。
そこで、利用したいのが口座振替です。
返済期日が来れば自動的に引き落とされので、例え忘れてしまってしまっても焦る必要はありません。
しかし何故か口座振替を利用する人が、少なくなっています。
便利なシステムにも関わらず利用している人があまりいないのは、何か理由があるのでしょうか。

口座振替のデメリットとしては、手続きが面倒臭い・好きな時に返済が出来ない・明細書が家に届く等があります。
手続き方法はキャッシング会社や銀行にもよりますが、振替用紙といった書類が必要になります。
最近はネットバンキングを利用すれば、面倒な手続きは必要ありません。
しかし徐々には増えているものの、あまり浸透していない気がします。
方法は各金融機関に問い合わせて頂くとして、手続きは意外と簡単に出来るとだけでも覚えて頂ければと思います。
ただ家族に内緒でキャッシングをしているのならば明細書が届くのは何としてでも避けたい所ですが、最近はWeb明細という形で届くようになりました。
だから家族にばれてしまう恐れもないので、大丈夫です。

まだ不便に感じる口座振替ですが、上手く利用すれば便利なものです。
もちろん他にも返済方法があるので、ご自分に合った方法を取るようにして下さい。